チチガを見分けるポイントを紹介 - 簡単セルフチェック

チェック

チチガ体質の代表的な症状 どれくらい当てはまる?

ワキガ体質・自分以外の家族にワキガの方がいる

ジメジメした湿った状態の耳垢

デリケートゾーンの臭いも気になる・陰毛が濃い

汗が乾いた後脇下・下着に黄色いシミがつきやすい

上記の項目に当てはまるほどチチガの可能性が高くなり、同時に脇・デリケートゾーンのワキガにもなっている場合もあります。ただ、程度には個人差はあり、ある部分にしか症状が出ない場合・パートナーに指摘されて初めて気がついた場合等様々。

また、気をつけたいのは、ニオイが気になるからといってそれが絶対にチチガだとは限らないこと。チチガの臭いとして、よく玉ねぎの腐ったニオイ・鉛筆の芯のニオイetc...が挙げられますが状況や環境によっては一時的にそうしたニオイを感じることがあります。

どちらにせよ、自分で判断するのは難しいので、もし不安な場合は治療を行っている病院での無料カウンセリングに申し込むのが一番。交通費や行く手間はかかりますが、本当の原因が分かることで精神的にかなり楽になりますし、改善策もはっきりしてきます。

それってチチガじゃないかも!ニオイが一時的に気になる場合もある

脂っこい料理・スイーツ等の甘い物が好き.乱れた食生活を続けている

ラーメン・ピザ・揚げ物といったカロリー高めの料理、甘い物を多く摂る食生活を続けていると、体内に悪玉コレストロール・糖質等が蓄積されてきます。汗にもこうした老廃物は必然的に増えますので、体外に排出される際、ニオイの原因につながります。他の方よりもアポクリン腺が多い方は余計にこうした食生活の影響を受けやすい特徴もあるので、普段の食の見直しを心掛けましょう。

清潔にしすぎ.ニオイが気になるからと石鹸・ソープでのゴシゴシ洗い

矛盾するかもしれませんが、清潔にしすぎると、逆にニオイの元になる悪玉菌が増える原因につながります。元々皮膚に存在する善玉菌が、洗いすぎや洗浄力が強いアイテムで減少すると免疫力が低下し雑菌・臭いが大好きな悪玉菌が繁殖しやすい環境に変化。汚れてるから臭うんだと勘違いして、洗う⇒臭いの悪化という悪循環に陥るケースも!乳首周辺は石鹸等を使わずお湯で流すぐらいでも十分。常在菌のバランスを取り戻すとニオイは自然に改善します。

ストレス・ホルモンバランスの変化で一時的に臭いがきつくなる

普段は気にならないけど、ストレス・妊娠・出産等でニオイが気になりだす方がいらっしゃいます。この原因はホルモンバランスの崩れ。この乱れはアポクリン腺を刺激し活動を活発にしてしまいます。元々アポクリン腺を多く持っていた方がこうした状況になってニオイが顕著に出る場合もあります。ただ、ストレスを軽減したり、産後しばらく経つと、自然に臭いは消えるのが一般的ですので、それほど神経質になる必要はありません。

カウンセリングはこちらから 治療クリニック一覧